« 玄関先の出来事 | トップページ | 家路 »

2015年12月15日 (火)

うまれること

20151215snowman00


今日の夕方になって、友人夫婦にはじめての赤ちゃんがやってきたという喜びに連絡がありました。
かねてより本日の喜びの報告にいたるまで、さまざまなストーリーがあったことを聞いていたので、喜びひとしおです。

私はといえば、自分が出産したときのことを思い出し、胸がこみ上げてきました。
”あなたに~あえて~本当に、よかった。嬉しくてうれしくて、言葉にできない~”と歌いながら、守らなくちゃ・・・と心を強くした日でもありました。

これから出会うであろう、お子様方。
みんなそんなふうに生まれ、みんなこんなに大切。
そう思うと、仕事という枠だけでははまらないように思うのです。

先生、生徒というのは親子ではないけれど、また違った信頼関係をもってお互いに尊敬、庇護の関係を持ちつつも心ある関係でありたいなと思います。

たぶん色々なことがあるでしょう。
時には厳しいときもあるかもしれません。でも、その根底には揺るぎない愛情というのは大切なんだと私は思っています。



サイトTOPへ

« 玄関先の出来事 | トップページ | 家路 »