« 新学期 | トップページ | そうはいっても・・・ »

2016年9月13日 (火)

移り変わり

20160904_00

今年は度重なる台風の影響なのか、夏から秋への移り変わりが非常にスムーズな印象です。
気温が落ち着いてきたり、周りのがやがやが鎮まってくると、また一つ何かしらやってみたくなるものです。
いかがお過ごしですか?

私は、四季や気温にはあまり影響されることはないのですが、何かと他ごとが多い時には自分のことはほったらかしです。自分の事よりも人のことに関しては非常に神経を使いますので、疲労が蓄積します。
それでも少しでも自分らしく在りましょうと思い、常日頃の義務的ではない楽しむ読書は欠かさないようにしています。

非常に社交的と思われがちで、事実その気になると向かいあった方は10分もしないうちに笑い転げているのですが、実際は一日中誰と話さなくても本さえあれば平気な性質です。音も必要なくて、自分の心の中には常に好きな演奏家の奏でる音楽が響いています。
レンタルを好まないうえに売却もしないので本はたまる一方です。一時、あまりに中に入り込みすぎて日常に影響を及ぼすようになったので、現在はほどほどにしていますがやはり紙の手触り、知識、所有欲、様々なことを満たしてくれるのは本です。

誕生日を一ケ月前にして、ちょっとセンチメンタルになっているのかもしれません。
これこそ季節の影響なのでしょう。翳りを見せた太陽や日没の速さ、虫の音、秋はどことなくものさみしいです。
今日はめずらしく、一番奥の部屋の本棚の前にしばらく座り込み、じっと黙って考え事をしていました。
携帯電話じゃないですが、今少ししますと充電が完了の緑色が点灯しますので、私自身もそれを待とうと思います。

きっと私には自分だけのサンクチュアリがあるのだと、そんな風に思っています。

« 新学期 | トップページ | そうはいっても・・・ »