« 定例会 | トップページ | 言葉にする »

2016年10月14日 (金)

昨日

20161014_000

思った通り、たくさんの人でした。
話しの内容はもっぱら接続関係のことでしたが、私のところは話しに上がった必要なものは古くても既に全部そろっており、かつ私自身も理解できているので、とくに問題ないかなと思いました。

ただ…、やっぱり苦手な方もいらっしゃると思うので、なんとも。いろんな意味で繋がることは良いことなので、便利に使っていけたらいいと思いますし、使いこなせたときはとても幅が広がると思います。

それと、私の好みなのか、衰弱具合のせいなのかよくわからないんですが、エレクトーンのボリューム的なものがすごく気になるのです。とっても力強い…迫力がありすぎると思っていて、年齢と共にそれを強く感じるようになってきました。で、たくさんの人、閉鎖された空間、大きな音の三種の神器でもれなく頭痛薬コースです。

柔らかに包み込んで、するっと私を一周して天に地に抜けていってくれたならなと思ったので、自分はその方向を目指していきたいなと思います。細かいことに関してはあくまで好みなので、使い方は人それぞれですよね。

・・・・・

先に先に進むことは、とっても素晴らしいことです。機能が充実する、いろいろなことが出来る、これもすごいです。
でも、時折、後退してやるのも悪くないのかなとも思います。私はそんなことを写真でよくするんですが、あえての紙のカメラだったり、缶のカメラ(ピンホール)だったり。一部壊れた(露のとか)ものだったり。そういうものを見返してみると、あんがい歪みの中に柔らかさや美しさがあったりするものなんですよね。極端に数は少ないんですけど、その一つがずば抜けていたりしてね。
私は私である以上、私の色しか発することはできないです。時代がどんなに進んでも、この古きを温ねて新しきを知る的な自分らしいやり方は止めたくないなと思っています。

あたたかさと、クールさ、やわらかとエッジというのは同居できないもんでしょうかね。
そう、讃岐のうどんみたいに。角はたっているんだけど、必要以上に固くない、ひやあつ大!みたいな。
隣りにおでんの心配り。

« 定例会 | トップページ | 言葉にする »