« 意図的 | トップページ | タイト »

2016年10月 5日 (水)

奇跡

Img_9369

この写真は今年の6月頃の写真だと思うのです。
瀕死の状態で泣きながらお譲り戴いた方に連絡をしたのが、もう少し前のことでした。
寒さにやられて、成長点がポロッと落ちてしまったのでした。
〝心配しなくても枯れたりしませんよ〟すぐにお返事を頂いて安堵したのが昨日の事のようです。

この木は、天竺菩提樹を育てる会からお譲り戴いたものです。
出来るだけ大きく逞しく、かつ永く永く生きてもらいたいと思い、あえて鉢にしています。と、いうのも我が物にしようと思っていないからです。本来、もっと気温が上がる所を好みますから、通常は温室。しかも、育てばかなり大きくなります。私よりも長生きする大切なものは、然るべき場所で皆んなに愛されるのが幸せだと思うのです。

今年の春の終わりには、駄目にしてしまったと泣かされたこの木はすっかりヤル気をだし、本日現在葉っぱの大きさは軽く子どもの顔くらいにはなっています。それだけではなく、熱帯性睡蓮も秋の花盛りを迎え多輪咲きのみだれ咲きを起こしています。

今年は私はただひたすら、彼らを讃え励まし続けました。もしかしたら、それが功を奏したのかも知れません。私は何事にも無理やりは好まないです、咲くべき時に自然に咲いてくれたら良いのです。
そんな甘い事と思われるかもしれないですが、枯れたら終わり。人も同じ、1番大切なのは命です。花は次。

この木は友人の住職にいづれ譲るつもりでいます。

20161005pippala00
(これではちっとも大きさがわからないですよね。隣に永谷園のたらこ茶漬でも置けばよかったな。)

追伸
昨日のこと
昨日は運動会でした。赤組さん優勝おめでとう、勝った子も負けた子もみんなよく頑張ったよ。運動も演技もすごくよかったですよ^^

« 意図的 | トップページ | タイト »