« さくら | トップページ | 休み明け »

2017年4月24日 (月)

やっと

Img_4135

昨日の日曜日に、睡蓮(温帯性)と蓮の植え替えを現時点でできる部分は終えることができました。毎年、桜が咲く季節になると気鬱で、また作業がやってくる・・・と落ち込みがちになります。ですが、逆に作業を終えてしまうと更に増強したい気持ちになるから不思議、いいのやら悪いのやら。

なんどもなんども失敗と試行錯誤を繰り返しながら、今の状態になっています。今年も力の限り、生きて咲いてほしいなと思います。しなければしないで済むことを、真剣に続けて25年。あるいみ崇高なことだと自負しています。私自身を褒められる数少ない部分だとは思いますが、得に誰に評価されることもありません。馬鹿です。

適切な時期に作業できましたから、ヤゴの観察やメダカの観察も併せてしていただけますから、夏休みの事由研究や絵日記のネタがないときはいらしてください。メダカもけっこう生き残っていましたから、増えましたらご希望の方からお分けしたいと思っています。もうちょっと色々安定するまでお待ちください。

私の力の源は、やっぱり自然です。
ああ、枯渇してしまったな・・・と思ったら、とりあえず花を見るか樹をみるか。海を眺めるか、場合によっては山に登ることもあります。でも、あまり空は眺めません。上を見つめて物憂げな自分より、しっかり足元を見つめて大地をつかみ、上に伸びる私でありたいからです。

人それぞれ、色々な考え、色々なやり方、生き方があるでしょうが、もうこの年ですからそろそろ、私は私らしく生きたい。そんな風に思っています。

もうじき、連合子ども会のドッチボール大会ですね。私は役員でいますよ。
選手名簿を眺めていたら、あらら・・・というみんながたくさんいましたよ。誰一人を贔屓して応援することはできませんから、みんな頑張れ!♬その前にゴールデンウィークは楽しくね。毎日のお稽古も忘れずに(笑)

« さくら | トップページ | 休み明け »