« カルメン | トップページ | 良くも悪くも外さない »

2017年9月20日 (水)

あたたかい心

Img_1469

気持ちが塞ぐことが何件も重なる時は重なるものですよね。それは私だけではなく、全ての方々に時にあることだと思います。ですが、そんな事を一気に吹き飛ばして下さる明るい方もまた沢山いらっしゃり、暗闇を瞬時に照らしてくださます。人生のオアシスです(笑)

ここ何日か前から、あ…あの方かなと思う着信があったのですが、確信が持てなかった事と雑用に追われタイミングが合わずでした。ところが、帰宅したら母が○○さんからお電話頂いたから、私代わりに喋っておいたと。え!初めての会話でそんなことまで話してしまうの?という事まで話してくれた母。慌てて追いかけて私がお電話してみました(笑)

いつも変わらぬ明るくて優しくて、ぬくもりある声。そんなに深くお付き合いがあるわけでは無いのに、実は私この方の隠れファンです。ロイヤルブルーの深い暗闇のは中で、黄金が詰まったトレジャーチェストを偶然開いて、金色の光が私を輝かせたような感じの喜びがあります。
人間力なんでしょうね、この方の。

…と、いう事で、楽しみにしている渋谷での演奏会を待たずに、宍粟市の音楽会も聴きに行かせて頂こうと瞬時に決意しました。

他にも私にはこういう方々が何名かいらっしゃり、何日は能楽堂いくよ?何日は食事いくよ?、来月は大鼓だからと声をかけて下さいます。そういう事は愛がいっぱいに詰まったお声がけなので、どうしようもない限りは私は必ず赴きます。

悔いのないように生きるのは、私の生き方です。
そして私もまた、誠実で心ある人間でありたいのです。

« カルメン | トップページ | 良くも悪くも外さない »