« 繊細な指 | トップページ | 花まつり »

2019年4月 7日 (日)

桜幻想

20190407_02

今年の桜を、桜幻想というテーマで自分なりに作ってみました。この写真も仲間に入れようかとおもって番号を付けていったんですが、途中でどうにも違う気がして、目次みたいに一番上に貼ってみてます。あおりやローテクを使ってこんな風に撮影しているだけで、アプリなどで加工していません。色は現像によって多少テーマにそったように触っています。

20190407_sakura00 201900407_01 20190407_05 20190407_06 20190407sakura04 20190407_07 20190407_03 20190407_002

生まれ育った町の桜です。

今回使ったおもちゃのようなカメラは10年前のものですが、もうそんな高価で高画素のものはいらなくて(薄皮三枚はいだみたいに鮮明なんですけどね、それが返ってつまらないんです。みんな一律に見えます。)記憶を写すようピンホールや日光写真でも構わないと思っています。だれかのこころの何処かに響いて、何かを奏でてくれていたならなぁという淡い思いがあります。レンズは使ったり、使わなかったり、使っても穴だったりプラスチックだったりしていますが、意外と細部までこだわりがあるので、サムネイルで通り過ぎないで、ポチッと押して見て頂けたらこれ幸い。ゆったりとした時間と風や空気を写し込んだつもりでいます。世間の時の刻みは私には速すぎて、酸素が足りない水槽で口をパクパクしている金魚の気分なので、絵には幻や幻想や憧れを隠し込んでいます。

ちょっと最後の絵もなんだかイメージと違ったと思うのですが、すこーし脳のあたりを刺激する歪みになっているので、捨てるのも惜しく残しました。翳りのない記憶があってもいいのかな…。

不完全で、曲がって、歪んで、はみだしている自分でありたい。誰も選ばない道を選びたい。

↓↓↓私のへっぽこ写真とは不釣り合いですが、本当に尊敬している神田先生の素敵な桜の演奏をお借りしてきました。私の拙い言葉だと、伝えきれないので、是非ご自身でお聴きになり感じて頂けたらと思います。

各地で、素晴らしい演奏会をなさっていらっしゃるので、これをご縁に。

 

 

« 繊細な指 | トップページ | 花まつり »