« 小さなパーティ | トップページ | もうすぐゴールデンウィーク »

2019年4月20日 (土)

知らないうちに

C771146acb97473e9834a4f136371465

気づいたら温帯性の睡蓮が葉っぱを上げ、蓮も新芽が出てきています。

ゴールデンウィークの前半は予定がいっぱいですので、後半に一気にお手入れ予定です。

毎年1番最初に花開くのは、上の写真のBlack Princessです。私はこの花がことの他好きです。温帯性では1番。熱帯性ではGreen smoke。いづれはこの二種類だけにしようかと思っているくらいです。

愛染明王を思わせる姿は迫力があり、わたしいつも咲くたびに、人間ってこうだよねって思っています。色んな失敗したけど、時に宜しくない黒歴史かもしれないけど、全てを浄化し昇華し、いのちの限り咲いてやった!という独特の背景と美が感じられるからです。加えて病気につよく、生命力、繁殖力共に旺盛。さすが、登録品種だけあると感じます。

9351a0565d744c478cd9cbe493cfd37b

最近、自分の身に着ける色や置く色が茶色からディープマジェンタ、或いはディープレッドが多いことに気付きました。無意識でしたからので自分では全く見えてませんでした。と、同時に何名かの方々から、頑張りすぎてる、常に100パーセント、遂には発言がネガティヴになり過ぎてるとも。

ふっと思い出しました。

ディープレッド、レッド=energy rescue

ディープマジェンタ     =ケアする人をケアするもの

…あ、わたし、疲れていたんだ。もう、くたくたなのに人の心配ばっかりしていたんだ。って理解できた時には病院送りでした(笑)ともあれ、人の力をお借りして生きる気持ちそのものを取り戻せたのがつい2日前。

Ba107cf97c69447e87a9ef4d29e9cd98

人の言葉を信じて従い行動してみることは、大切なんだと思います。何名かの方々はよく知らせて下さいました、本当の愛情だと感じます。

加えて、自分自身を分けて考える必要もないとも。私は僧侶の資格を有していますが、その仕事の時のみにそれを使用して全く別人格として振舞っています。その場その場でアンパンマンと食パンマンの頭を付け替えるような。でも、私自身は1人で、互いの技術を組み合わせた時、更なる化学変化が起きるだろうと思いながら、敢えてしてきませんでした。経典が好きで、約3000巻保有しています。

aura somaの知識もrebel3程度あり、Flower essenceの知識も多少のことあります。西の文化も東の叡智も大切に思っています。

そんなこんなを万田酵素みたいに、自分の中で熟成させて世のため人のために出来たら、今回の人の言葉に助けられた私みたいになれる気がします。

そして、人はいくつになっても、時々は自分をうまれおちて直ぐの柔らかな赤ん坊のように、暖かな布でくるみ大切に扱って良いです。英気を取り戻すまで。ほんのすこぉし。

 

 

こういう時、Green taraのmantraすごく良いです。…知っていながらやらなかった私が(仕事で人の為には出来ていたのですが)お伝えするのも何なんですが。教室の生徒でも、自分の弟子でもない見知らぬ方にお伝えするのもどうなんだろうかと考えましたが、そういう小さなこころとこだわりでは意味がないと考え、お伝えできる問題のない範囲で時々ポソッとお伝えしよう思います。

カラー的にも緑は赤の補色関係ですよね。カラー、仏教、西洋音楽が重なると出せる答えなのかも知れません。

しかし、どんな知識や叡智があろうとも、先ず最初にやらなきゃいけないのは、自己を整える事にほかなりません。その為には健全な境界線は必要です。建設的な未来の為に、自戒です。

« 小さなパーティ | トップページ | もうすぐゴールデンウィーク »