« 悩みどころ 原点回帰~進化~未来へ | トップページ | うけるでしょう?・・・だそうです^^ »

2019年9月24日 (火)

ちいさなその手

20190924_000

お中日も終わって彼岸ウィークもあとわずか。

暑さ、寒さもここまでだと言う通り少しづつ本当の秋になってきています。これくらいの時期を過ぎると、運動会であったり、遠足であったり、作品展や学芸会そんなことが幼稚園や保育園、小学校では行われるんではないでしょうか。これ以降、全国のちびっこたちが一斉にどんぐりを拾い集めてくるシーズンだなとしみじみ思います。

やじろべえにしたり、そのままお宝にしたり、秋のリースにしたり用途はさまざまですが嬉しそうに一つ二つくれると、いや、いいよと言えずにそのまま有難うともらって、後から虫がこんにちはなんてこともチラホラ。あるあるですよね。

日はどんどん短くなり、暗闇が多い時期になって行きますが、近ごろは割と色々なところでイルミネーションが見られますし、風情のあり方は変わって来ましたがその時代に合わせ、楽しく暮らそうという感じで私は好きです。

話しに聴くのは明治から、生きてきたのは昭和から、その時代時代の特徴があります。夕焼けにカラス、いまにも落ちそうな鳥が突いた熟しすぎの柿の実。それもまた良かったですし、今の様子もまたいつかの過去。いつの時代どんなに景色は変わっても変わらないのは子供は常に未来の希望ということです。

昨日からNoteを書き連ねています。各場所によって名前がpippalaであったり、waterlilyであったり、していますが全て私です。出来るだけ短くまとめるようにしています。(お母さま方や現代の方はお忙しいですから)概ね私の記事は数秒で読めるものばかりです。まだ全然たまってはいませんが暫くしたら覗いてください。

あと、フォローのシステムがあるものに関してはフォロバしてと言ってくだされば枠が空いているものに関しては(私はすべて200名までと決めています)させていただけますので、お声がください。あんまり中に入り込まないような程よい距離感でさせていただきます。

linktree

P.S

小さな手のこの子は、いまはすっかりお兄さん。何回も発表会やグレード、人前での発表を越えてまだまだ先に行くそうです。

« 悩みどころ 原点回帰~進化~未来へ | トップページ | うけるでしょう?・・・だそうです^^ »